江戸時代より赤ちゃんの肌洗いとして使用されてきたこんにゃくスポンジ「つやの玉」 そして「つやの玉」から生まれたこんにゃくスポンジたおる

創業当時と変わらず、合成着色料や防腐剤などの薬剤を一切使用せず、製造工程も自然の力を利用しています。

素材も自然のものだけを使用し、自然の恵を思う存分使用した商品です。

お客様からはお喜びの声をたくさんいただいており更なる要望を集約して新しい商品も誕生しました。度重なるミーティングで、「自然の力にこだわり昔ながらの伝統製法を守り続け、お客様に末長く使っていただきたい」という創業者の熱い思いを大切にプロジェクトに携わりました。

 

 

 

1つ1つ手作業で作り上げます。


 

 

 

自然の恵みを受けながら天日干し


 

 

 

職人による気持ちのこもった製品


 

 

 

創業当初から変わらない自然の力で仕上がる。